{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

(輸入LP / NEW)NEIL YOUNG / CITIZEN KANE JR. BLUES (LIVE AT THE BOTTOM LINE) (OBS 5)

¥4,530 税込

送料についてはこちら

※こちらの商品は店舗併売品です。売切れの際は返金致します。 リリース:2022年 ロック・シーンにおける孤高のレジェンド、ニール・ヤングの「オフィシャル・ブートレグ・シリーズ」の第二弾となる3作品が発売。 1974年5月16日、ニューヨークにあるThe Bottom Lineにて、ライ・クーダーのライヴに続いて行われたサプライズなソロ・アコースティック・パフォーマンスの模様を収録したアルバム。このアルバム・タイトルは、ショウのオープニング・トラックを紹介する際にニールが使ったタイトルに由来するもので、その曲は後に「Push It Over The End」と正式に名付けられることとなった曲だ。また、後に発表するアルバム『ON THE BEACH』に収録される楽曲がここで披露されていることも特筆すべきポイントだ。ニール・ヤングのアーカイヴの中から発掘されたアナログ・マスターテープをもとに丹念にミックスが施されている。 [SIDE A] 01. Pushed It Over the End 02. Long May You Run 03. Greensleeves 04. Ambulance Blues 05. Helpless [SIDE B] 01. Revolution Blues 02. On the Beach 03. Roll Another Number (For the Road) 04. Motion Pictures 05. Pardon My Heart 06. Dance Dance Dance

セール中のアイテム