{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

(国内LP / NEW / 2022年再発)古沢良治郎 / RACCO (クリアヴァイナル仕様)

¥4,180 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

※こちらの商品は店舗併売品です。売切れの際は返金致します。 1970年代から2010年代に至るまで、ジャズはもとより広く日本の音楽シーンで活躍したドラマー、古沢良治郎。比類なき個性と圧倒的なパワーを宿した音楽は、奔放だけど気骨があり、なんとも魅力的だ。なかでも代表作である『ラッコ』にはその魅力が存分に詰まっている。全曲古沢によるオリジナルだが、曲によって色合いは全く異なる。美しいバラードかと思えばダイナミックなファンキー・ジャズを食らわし、ディープなモーダル・ジャズかと思えばほっこりとしたカリプソ風味で煙に巻く。 雑多ではあるが散漫ではなく、全てが潔く振り切れていて気持ち良い。豪快、痛快、爽快。これほど“快”が似合うミュージシャン/作品もそうはないだろう。古沢良治郎の真骨頂ここに極まれり、である。 text by 尾川雄介(universounds/Deep Jazz Reality) 【収録曲】 Side-A 1.CUM-CUM 2.MOKI 3.RACCO Side-B 1.LA ZUGUTA-BA 2.WOLF FISH 3.JUNE RAIN 4.BURNING CLOUD

セール中のアイテム